ふくだぱんだ
岩手県立大学の学生5人+先生が、福田パンをひたすら食べるブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんバターのカロリー 噂の真相は如何に

ふくだぱんだにてあんバターのカロリーについて取り上げた記事《福田パン、あんバターのカロリーは本当に1000kcalあるのか!?》(http://fukudapanda.blog61.fc2.com/blog-entry-39.html#comment42)の記事に、福田パン好きの盛岡市民さんより気になるコメントがありましたので、ご紹介します。



>こんにちは!過去トピへのコメント失礼します。福田パン好きの盛岡市民です。あんバター、美味しいですよね。
>あんバターのカロリー、1000kcalの噂が定着しておりますが、私も気になってスーパーの実演販売の時に店員さんに聞いてみました!
>どうやら小麦粉の配分やバターの成分、比率がリンク先のカロリー計算式のものとは異なっており、実際に成分分析に出した結果は570kcal程度とのことです。

>昔の記事へのコメントで今更感はあるのですが、カロリーを気にして福田パンを避ける人が増えるのはファンとして寂しいので、一度お店に聞くなど詳細の確認をお願いします。



なんと直接お話を聞いたという方からの情報をいただきました!しかも、あんバターのカロリーは実際には570kcalと、噂されている1000kcalの半分強程度とのことです。

これを承けて、ふくだぱんだ側でも福田パンさんへ問い合わせているところです。この件につきましては、回答をいただけたところで追記することにします。

コメントを寄稿くださった福田パン好きの盛岡市民さん、誠にありがとうございました。
スポンサーサイト

福田パン長田町本店 おすすめメニュー

今年もふくだぱんだをよろしくお願いします。



「福田パンって、メニューの種類が多くてなにがなんだかわからない!」
「いざお店に行ってみたが、メニューを見ているとどれを頼もうか迷う…」


今回はそんな方々向けに、おすすめの福田パンのメニューをご紹介したいと思います。



1.あんバター
あんバター


福田パンといえばあんバター、あんバターと言えば福田パン。
言わずと知れた福田パンを代表するメニューの1つですね。実は、「あんバター」という組み合わせを最初に考案したのは福田パンといわれています。
福田パンを知る上ではまず押さえておくべきメニュー!



2.ジャムバター
ジャムバター


あんバターと同じく、福田パンを代表するメニューの1つです。なお、ジャムバターにおける「ジャム」はリンゴとイチゴのミックスジャムを指しています。
さわやかで甘酸っぱいミックスジャムが、コッペパンそしてバターのおいしさを引き立ています。



3.オリジナル野菜サンド + コンビーフ
オリジナル野菜サンド + コンビーフ


店頭販売の目玉商品ともいえるのが、このオリジナル野菜サンドです。
ただでさえサイズの大きいコッペパンに、キャベツやトマトなどをぎっしり挟み込んでいます。
そして今回はコンビーフを追加しました。これ1つで昼食になるくらい、ボリューム満点ですよ!

なお、オリジナル野菜サンドにはからしバターが含まれていますが、からしが苦手な方は注文の際に店員さんに言えば、からしバター抜きで作ってくれます



皆さんも、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。
百「見」は一「食」に如かず!

福田パン長田町本店 福田パンを手に入れるまで

今や、様々なメディアで引っ張りだこになり、全国規模での人気を誇る福田パン。
今回は、その福田パンのうち、長田町本店での福田パンの入手についての簡単な流れを、筆者の注文体験を交えつつまとめていきます。



1. 福田パン長田町本店に辿り着くまで

本店は、JR盛岡駅から徒歩15分ほどに位置します。

駐車場もあるので、車で訪れることもできます。
ただ、筆者が訪れてみた平日の11時頃は、既に駐車場に空きがなくなっていました。
中には岩手県外から来たと思われる車もありましたよ~。
また、店内に入った時点では、20人近くのお客さんが並んでいました。



2. 注文時の注意点

メニューはお菓子系とおかず系に分かれていますが、どちらも非常に種類が多彩で、目移りすること請け合いです。
注文の際に迷って後ろのお客さんを待たせてしまわないように、どのように頼むかは、必ず待ち時間に決めておきましょう。

ただ、おみやげなどでいろんな種類を頼もうと思うと、注文までの間何種類も覚えておくのは大変でしょう。
そんな時は、お店に入ってすぐのところにある、注文についての注意書きを兼ねたメモ用紙に書いておくといいですよ!
(↓がそのメモ用紙です。ペンも同じところに置いてあります)
注文時の注意書き


筆者は【オリジナル野菜サンド+ツナ】を頼んでみました。
オリジナル野菜サンド+ツナ

コンビニやスーパーには置いていないオリジナルの組み合わせを注文できるのは、本店ならではの醍醐味といえます。

お店の中にも飲食スペースがあるので、買ってすぐに、かつ落ち着いて味わうことができます。
今回、筆者は店内の飲食スペースでいただきました。

その間も店内の列が途切れることはなく、駐車場も1ヶ所空いたと思えばすぐに別の車が入ってきていました。
福田パンの繁盛ぶりを、改めて認識することになりました。



皆さんも、オリジナルの福田パンを試しに、1度は本店を訪れてみてはいかがでしょうか。

アロニア福田パン完売 今年もありがとうございました

今年は天候不順など悪条件に見舞われ、不安を抱える中での販売となりました。
しかし、始まってみれば予想を上回る売れ行きとなり、2日間で計400個のアロニア福田パンが、販売時間よりも大幅に早く完売となりました。

Twitterでもアロニア福田パンを取り上げてくださったツイートがありました。
今回の販売にとどまらず、今後の活動の励みになり、大変嬉しい限りです。



今年のアロニア福田パン販売も、成功で締めくくることができました。
これもひとえに、ご来店いただいた皆様のおかげでございます。


今年も皆様のご来店、誠にありがとうございました!!!

大学祭2日目

大学祭2日目、予定通り10:00からアロニア福田パンを販売しました。
あいにくの悪天候でしたが、予想をはるかに超える売れ行きで、12:00過ぎには150個のアロニア福田パンが完売いたしました!



2017年10月22日 完売



皆様のご来店、誠にありがとうございました。

Twitter

プロフィール

ふくだぱんだ

Author:ふくだぱんだ
岩手県盛岡市に店を構える、福田パン。その大きなコッペパンは、盛岡市民に昔から親しまれてきた、懐かしい味です。
袋詰めされているメニューだけでも30種類。お店に直接行けばおばちゃんに好きな具材を注文して作ってもらうこともできるので、組み合わせ次第によっては、“無限大”の味を楽しむことができます。

ところが全国にはまだまだ福田パンが伝わりきれていない。・・・盛岡を“麺”だけの街と思っていませんか?

そこで、岩手県立大学総合政策学部に通う小井田ゼミの学生7人(先生も!)が立ち上がり、「ブログという形で、福田パンを全国に発信してしていけないか?」「その合間に、盛岡や岩手県のことも少しずつ伝えていけないか?」
・・・という思いで作られたのが、このブログ“ふくだぱんだ”です。

福田パンゼミ生ランキング
★☆ゼミ生自己紹介☆★

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。