ふくだぱんだ
岩手県立大学の学生5人+先生が、福田パンをひたすら食べるブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田パン長田町本店 おすすめメニュー

今年もふくだぱんだをよろしくお願いします。



「福田パンって、メニューの種類が多くてなにがなんだかわからない!」
「いざお店に行ってみたが、メニューを見ているとどれを頼もうか迷う…」


今回はそんな方々向けに、おすすめの福田パンのメニューをご紹介したいと思います。



1.あんバター
あんバター


福田パンといえばあんバター、あんバターと言えば福田パン。
言わずと知れた福田パンを代表するメニューの1つですね。実は、「あんバター」という組み合わせを最初に考案したのは福田パンといわれています。
福田パンを知る上ではまず押さえておくべきメニュー!



2.ジャムバター
ジャムバター


あんバターと同じく、福田パンを代表するメニューの1つです。なお、ジャムバターにおける「ジャム」はリンゴとイチゴのミックスジャムを指しています。
さわやかで甘酸っぱいミックスジャムが、コッペパンそしてバターのおいしさを引き立ています。



3.オリジナル野菜サンド + コンビーフ
オリジナル野菜サンド + コンビーフ


店頭販売の目玉商品ともいえるのが、このオリジナル野菜サンドです。
ただでさえサイズの大きいコッペパンに、キャベツやトマトなどをぎっしり挟み込んでいます。
そして今回はコンビーフを追加しました。これ1つで昼食になるくらい、ボリューム満点ですよ!

なお、オリジナル野菜サンドにはからしバターが含まれていますが、からしが苦手な方は注文の際に店員さんに言えば、からしバター抜きで作ってくれます



皆さんも、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。
百「見」は一「食」に如かず!

Twitter

プロフィール

ふくだぱんだ

Author:ふくだぱんだ
岩手県盛岡市に店を構える、福田パン。その大きなコッペパンは、盛岡市民に昔から親しまれてきた、懐かしい味です。
袋詰めされているメニューだけでも30種類。お店に直接行けばおばちゃんに好きな具材を注文して作ってもらうこともできるので、組み合わせ次第によっては、“無限大”の味を楽しむことができます。

ところが全国にはまだまだ福田パンが伝わりきれていない。・・・盛岡を“麺”だけの街と思っていませんか?

そこで、岩手県立大学総合政策学部に通う小井田ゼミの学生7人(先生も!)が立ち上がり、「ブログという形で、福田パンを全国に発信してしていけないか?」「その合間に、盛岡や岩手県のことも少しずつ伝えていけないか?」
・・・という思いで作られたのが、このブログ“ふくだぱんだ”です。

福田パンゼミ生ランキング
★☆ゼミ生自己紹介☆★

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。